GSTP バイオ病理研究所

 

バイオ病理研究所
 受託販売およびその他製品


免疫組織化学染色標本写真一覧 【S】SOX2, SFTPC, Smemb(非筋型ミオシン重鎖), Sirt1, sirt7, synaptopodin, Synaptphysin, Substance P, ssDNA, SOSTDC1 , SIX1, SHIP-1, SGLT2, Sglt-1, Shh, Somatostatin, SWCa3,
 
SOX2染色
SOX2染色はiPS細胞を樹立する4遺伝子(Oct3/4・Sox2・Klf4・c-Myc)のひとつで、幹細胞の探索における染色に利用されている。下の写真は大脳に物理的な障害を起こして、障害部位周囲に集簇しているSOX2タンパクの発現している組織蔵である。
SOX-2(ラット大脳:障害モデル)
SOX-2(ラット大脳:障害モデル)
SOX-2(ラット大脳:障害モデル)
SFTPC(Surfactant Protein C )染色
Surfactant Protein C は肺胞内ではⅡ型肺胞上皮に特異的な発現を示す。肺胞上皮細胞にはⅠ型とⅡ型の上皮細胞があり、Ⅰ型肺胞上皮細胞はガス交換に関与していると言われ、Ⅱ型肺胞上皮は肺胞の表面張力を低下させる界面活性物質(Surfactant)を分泌する。
SFTPC
SFTPC
SFTPC(マウス肺:緑色蛍光)
SFTPC(マウス肺:緑色蛍光)
SFTPC(マウス肺:緑色蛍光)
 
Sirt1染色

Sirt1の発現部位は糸球体(podocyte)に特異的であり、また集合管にも発現が認められている。また近位尿細管にも発現。

sirt1
sirt1
sirt-1
sirt1(マウス腎臓 糸球体:蛍光)
sirt1(マウス腎臓 集合管:蛍光)
sirt1(マウス腎臓 糸球体:蛍光)
 
synaptopodin染色
synaptopodinの発現部位は糸球体(podocyte)に特異的である。
synaptopodin
synaptopodin
synaptopodin
synaptopodin(マウス腎臓:蛍光)
synaptopodin(マウス腎臓:蛍光)
synaptopodin(マウス腎臓:蛍光)
 
Synaptphysin染色
タンパク質であるシナプス小胞の 糖タンパク質と言われる。シナプトフィジンはの神経細胞と副腎髄質に発現が特異的に認められるのが特徴である。
Synoptphysin
Synoptphysin
Synoptphysin
Synaptphysin(マウス大脳:DAB)
Synaptphysin(マウス副腎:DAB)
Synaptphysin(マウス副腎髄質:DAB)
 
 
 

   
病理組織標本作製および検査
   
   
株式会社 バイオ病理研究所
   
    〒873-0511 大分県国東市国東町小原1200-2    
    TEL:0978-72-0454 FAX:0978-72-2320    
    E-mil:mail@biopathology.jp