GSTP バイオ病理研究所

 

バイオ病理研究所
 受託販売およびその他製品


免疫組織化学染色標本写真一覧 【I】Iba-1, ICAM, IgA, IgG, iNOS, Involucrin, インターロイキン,インスリン・グルカゴン蛍光重染色, β4 integrin, Influenza A Virus H1N1, IL 1β, IFN-γ , IGF1 R, isolectin B4, IL-5, IL-4, IL-10, I-15,IL-17, インスリンレセプター, IFNβ1,
 
Iba-1染色
Iba-1
Iba-1
Iba-1
Iba-1(マウス大脳)
Iba-1(ラット小脳)
Iba-1(ラット大脳:障害モデル)
 
ICAM染色
ICAM
ICAM(イヌ腎臓)
ICAM(マウス腎臓)
インスリン(insulin)染色
インスリン(insulin)は、膵臓に存在するランゲルハンス島(膵島)のβ細胞から分泌されるペプチドホルモンの一種。
insulin
insulin(ラット膵臓:蛍光重染色)
insulin(ラット膵臓:DAB)
insulin(マウス膵臓:蛍光重染色)
insulinxglucagon
insulinxglucagon蛍光重染色(マウス膵臓)
insulinxglucagon蛍光重染色(マウス膵臓)
insulinxglucagon蛍光重染色(マウス膵臓)
 
Insulin receptor染色

脳の神経細胞内には insulin receptorが多量に存在すると言われ、実際に免疫染色すると神経細胞の細胞質および、グリア細胞(活性化すると)に発現が認められる。

Insulin receptor
insulin receptor(ラット大脳:DAB)
insulin receptor(ラット大脳:DAB)
insulin receptor(マウス大脳:DAB)
 
IgA染色
IgA
IgA
IgA
IgA(サル腎臓)
IgA(サル腎臓)
IgA(マウス脾臓)
 
IDE染色
IDE
IDE
IDE
IDE(マウス大脳)
IDE(マウス大脳)
IDE(マウス大脳)
 
IgG染色
IgG
IgG蛍光
IgG蛍光
IgG蛍光(マウス腎臓)
IgG(マウス腎臓)
IgG(マウス腎臓)
IgG 蛍光
IgG 蛍光
IgG 蛍光
IgG蛍光(マウス腎臓)
IgG(マウス腎臓)
IgG(マウス腎臓)
 
iNOS染色
iNOS
iNOS
iNOS
iNOS(マウス肺)
iNOS(マウス肺)
iNOS(マウス肺)
 
Involucrin染色
Involucrin
Involucrin
Involucrin
Involucrin(3次元培養皮膚)
Involucrin(3次元培養皮膚)
Involucrin(3次元培養皮膚)
 
IL(インターロイキン)関連染色
IL23
IL23
IL23
IL-23(ラット腫瘍)
IL-23(ラット腫瘍)
IL-23(ラット腫瘍)
IL-13
IL-13
IL-13
IL-13(マウス腫瘍)
IL-13(マウス腫瘍)
IL-13(マウス腫瘍)
 
 

   
病理組織標本作製および検査
   
   
株式会社 バイオ病理研究所
   
    〒873-0511 大分県国東市国東町小原1200-2    
    TEL:0978-72-0454 FAX:0978-72-2320    
    E-mil:mail@biopathology.jp