バイオ病理研究所

 受託販売およびその他製品

バイオ病理研究所 業務内容 (注!ヒト手術材料等の組織標本は受託しておりません。)
HE染色標本作製
マウス血管(動脈硬化モデル)

●非GLP試験からGLP適用試験(複数場所試験対応)、癌原性試験まで受託致しております。
●国立研究機関あるいは大学などの研究用切片も1枚から作製致しております。
●脳(頭蓋骨含む脳)・動脈・心臓弁・大腿骨などで位置指定を目的とされている標本作製も受託しております。
●解剖・切り出し・包埋・薄切・染色のどの過程からでも作製可能です。
ただし、染色からの依頼について、未染色標本は弊社で作製したものではございませんので、納品後のゴミ・ハガレについてのクレームは御遠慮いただきます様お願い申し上げます(理由:スライドからの受領であるためそれまでの行程までは保証できないため)。HE染色詳細はこちら

マウス動脈(HE染色像)
特殊染色標本作製
マッソントリクローム バイオ病理研究所

Azan染色、PAM染色、PAS染色、TB染色、MT染色など多数の染色標本を作製。
詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

特殊染色詳細はこちら

ラット動脈(MT染色像)
免疫組織化学染色 Estorogen Receptor

市販抗体から開発抗体まで幅広く受託しております。
(CD関連抗体, IL関連抗体, 8-OHdG, 4HNE, TUNEL, マクロファージ関連抗体, 開発抗体)
多数の免疫染色を受託しておりますので詳しくは弊社までお問い合わせください。

免疫組織化学染色一覧

マウス卵巣(ER染色像)
凍結切片作製 Oil red O バイオ病理研究所

脂肪染色(Oil red O, ズダンブラックB)や免疫染色を中心にパラフィンブロックでは作製不可能な凍結切片の標本作製を受託しております。
また、骨などの凍結非脱灰標本作製も実施しております。
凍結切片作製詳細

マウス大動脈弁(Oil red O染色像)
動物病院病理鑑定 イヌ 背部皮下腫瘤   バイオ病理研究所

動物病院病理鑑定および検査、病理鑑定書作成。手術材料、生検材料を直接弊社へ送っていただければ鑑定いたします。ホルマリン固定瓶、鑑定書類等を弊社よりお送りしております。
(鑑定は東京大学大学院農学生命科学研究科獣医病理学教室にて診断)

動物病理標本鑑定詳細

イヌ皮膚(HE染色像)
病理組織学的検査 病理組織学的検査 バイオ病理研究所

○厚生労働省GLP基準に則った病理組織学的検査
○開発スクリーニングにおける病理組織学的検討
○作用メカニズム、作用部位等の基礎検討における組織学的検討
○病態動物における病理組織学的検討

定性検査から定量検査(面積・長さ・細胞数カウントなど)まで受託可能です。

病理検査詳細

     
   
病理組織標本作製および検査
 
   
株式会社 バイオ病理研究所
 
    〒873-0511 大分県国東市国東町小原1200-2  
    TEL:0978-72-0454 FAX:0978-72-2320  
    E-mil:mail@biopathology.jp